STRATEGY - p366-367

作品名  STRATEGY - p366-367
作家名  上野友幸 - UENO,Tomoyuki -
制作年  2015年
素 材  本のページ・地図のコラージュ
仕 様  マット・額装
サイズ  215mm×290mm(額380mm×600mm)

2015年2月、個展 " Unity and Force "出展作。
上野友幸は、2008年にドイツへ渡り、2009年より主にベルリンを拠点に活動中。
以下は、個展に際して記した文章の抜粋;
いったい国境や国籍は現在どれほどの意味を持っているのか、私が常に抱いてきた疑問です。
EU 圏内及びシュンゲン協定内では、日本の県境を越えるような感覚で人々が行き来します。
しかし、あらゆる国籍が混ざり合うわけではなく、同じ街で暮らしていても人種や宗教の壁
の大きさも痛感します。ある国境のあちら側で生まれたのか、こちら側で生まれたのかとい
う些細なことで、差別さえ生まれます。
展覧会名" Unity and Force "は協調的であると同時に暴力的でもある国境という奇妙な概念
を記しています。 この展覧会は国境を通して、人類の歴史や性 ( さが ) といったことへの理
解を試みるのです。
本作について;
イギリスの軍事学者リデル・ハート (1895 - 1970) による著書「戦略論 (STRATEGY)」と地
図によるコラージュ。「戦略論」は古代ヨーロッパ から 20 世紀までの戦史と、敵の心理的
または、物質的なバランスを攪乱するという間接アプローチ戦略の理論から構成されています。
本作品では、その戦争に関する文章と地図に記載された地名がコラージュによる切断と接合に
よって新たな単語、意味を記されています。それらの単語はしかし、希望に満ちた意味となり、
切り取られた地図は国と国を繋ぐ線になっています。

販売価格 110,000円
型番 uen002