other project

2020年5月1日(金)〜10日(日)「思い立ったが吉日」 *継続するイベントもあります。引き続き情報をお待ちください。
2月末、出展していたARTISTS’ FAIR KYOTO 2020が開催目前に中止となったことを受け、その後さまざまに作品発表の方法を模索するアーティストとヴォイスギャラリーの共同プロジェクト。

タイムテーブル
  日々、刻一刻と、活動の内容が増殖していきます。
アーティスト
  宇野湧(うのゆう)、黒木結(くろきゆい)黒川岳(くろかわがく)、クニモチユリ、おばけの連判状
  MIMIC(岡本秀おかもとしゅう・熊野陽平くまのようへい)、米村優人(よねむらゆうと)
田園LIVE
  Instagramライブ配信。
 「吉日」メンバーの一人米村優人と前田耕平が、緊急事態宣言が発令された日から毎晩23時~24時、イン
  スタライブで互いの生存確認を行う企画。
3夜連続トーク*3夜分のログ公開中です!
  5月1日(金)・2日(土)・3日(日)19〜21時。
  第1夜 "OPEN:actions"では、これまで何をしてどんなことを考えてきたか「自己紹介」。
  第2夜 "Re:action(2020) part.1"では、今。
  第3夜 "Re:action(2020) part.2"では、これからのことなどの話。
闇ドローイング
  5月5日(火)・7日(木)・9日(土)・11日(月) 23時〜。
  クニモチユリのtwitterから、暗闇のなか形を描き起こしていく様子を配信します。
  「ひとなみとぼうせん(0)」での発見を更に発展させる企画です。
吉日ノート
  noteマガジン。メンバーが本プロジェクトを通して考えている事柄をできる限り言語化し、コロナ禍中の状
  況や各々の思考をアーカイブしていきます。
思い立ったが吉日
  facebook。ライブストリーミング配信をはじめとして、会期中に実施される様々なイベント情報を公開。
ごちそう帖
  ごちそう帖on twitter。今まさに金銭面と闘いを繰り広げながら制作を続ける参加作家たちが、内田百涼
  『御馳走帖』のスピリットを引き継いでTwitterにて「ごちそう」を呟きます。
knockdown gallery(s)
  ヴォイスギャラリー実店舗における作品展示。5月1日(金)〜10日(日)15~19時公開。
 「吉日」メンバーの一人黒木結の発案によって始まった「ヴォイスギャラリーの空間で開催する展覧会を想像
  し、参加作家たちが立版古(たてばんこ)を制作、頒布する」企画です。
  このような状況下のためヴォイスギャラリーへ作品を搬入することは断念しましたが、実現できな かった展
  示プランをはじめ、各々がヴォイスギャラリーでやりたい展覧会を「立版古」にして公開します。
  組み上がった立版古は、ヴォイスギャラリー実店舗にも設置予定です。
  (ギャラリー内にはお入りいただけません。窓の外からご覧いただけます。)
  *「立版古って何?」
 

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

14商品中 1-6商品