酒井一貴 SAKAI,Kazutaka

1970年 滋賀県出身
1990年 京都芸術短期大学 (現、京都芸術大学) 造形芸術学科 映像コース卒業


ヴォイスギャラリーにおける個展は、2021年"horizon horizon horizon "ほか、2002年 「彼方、此方。」、2004年 「ホームタウン」、2006年 「風景」、2007年 「自分の中のこども」。
今年4月に個展: 酒井一貴"name is kyoto"
2003年に、ホテル滞在制作プロジェクト"art in transit Vol.5"に参加。会場であったザ・パレスサイドホテルの307号室に、ホテルが閉館した2020年6月まで作品展示。同作品を、ホテルから返却された他の作家の作品20点とともに、8月15日〜20日"art in transit :THE FINAL"(ヴォイスギャラリー)に出展した。
これまで刊行した写真集に、"horizon horizon horizon"(2021年)、「山とこども」(2012年)。"here there"(2003年)。

作家HPブログ 「日な日な余波ははなやか歩く」https://sakakazupics.hatenablog.com/

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

5商品中 1-5商品